【木更津市】東京方面から千葉方面行くなら海ほたるPAは行くべき

千葉県お出かけ

どうも、ミエです。

千葉県木更津市に位置する海ほたるPAはその名の通りパーキングエリアですが、もはや観光地。海に伸びる東京湾アクアラインが見所で、写真スポットも各所にあり、ぜひ寄ってもらいたい場所です。

東京方面から向かう場合、まず高速道路に乗り、東京湾アクアラインを走ります。この東京湾アクアラインで、東京都と千葉県を結ぶ地点に海ほたるPAがあるのです。

ミエ
ミエ

東京湾アクアラインへと続く浮島ジャンクションは神奈川県川崎市の住所なので、東京と千葉を結ぶという言い方は違う??

それでは、海ほたるPAについて紹介していきます。

スポンサーリンク

東京から海ほたるPAへの道のり

私たちの場合は東京駅でレンタカーの予約をしていたので、そこで車を借りました。東京駅から千葉県の房総半島を目指す上でコースは2通りあります。

地上から行く(船橋市、千葉市を通る)
海から行く(東京湾アクアラインを通る)

私たちは東京湾アクアラインを通る海コースを選択。パーキングエリアと言えども海ほたるPAには寄ってみたかったのです。あともう一つ、レインボーブリッジを通りたかったのもあります。

粗い画像ですみません。助手席からズームでスマホで撮ったものです。

東京には何度か行ったことがあったけど、レインボーブリッジは通ったことがありませんでした。関東の方からしたら、そんなこと、と思うかもしれません。名古屋の田舎から来て、初めてのレインボーブリッジ。

ミエ
ミエ

無駄に「踊る大捜査線」を思い出したよ。若い子にはわからないかな?

レインボーブリッジは車じゃないと通らないところなので、もう一生通らないかもしれません。行きは夫が運転しましたが、帰りは私がレインボーブリッジを運転して渡りました。東京湾アクアラインは問題ないのですが、千葉の高速道路も愛知県のそれと似ていて大丈夫なのですが、東京の高速道路は私にはきつかったです。

ミエ
ミエ

私は週末ドライバー。東京の高速道路は名古屋高速の3倍〜5倍くらいドキドキした。

私みたいに運転が不得意な人には東京の高速道路はおすすめできないです。しかし、東京湾アクアラインは一度は通って欲しいと思います。

ただの橋だと言われたらそれまでですが、レインボーブリッジを通ったことは思い出になりました。

車の中からの写真は全て助手席から撮影しています。

海ほたるPAはもはやパーキングエリアではない

海ほたるPA自体が観光スポットになっているので、ここを目当てに来られている方も多いような印象。

ミエ
ミエ

私も旅行の目的の一つに海ほたるPAが入っていたので。

駐車するまでにまず渋滞します。パーキングエリアの台数が限られているので仕方がありません。中に入ってしまえば混雑している印象はほとんどなく、飲食スペースも、撮影スポットも混んでいませんでした。

ミエ
ミエ

金曜の昼間と土曜の午後行きました。土曜の方が多少渋滞が長かった印象ですが、大きな違いは無いように感じたよ。

これは海ほたるPAから、PAに入るまでの駐車待ちの車の様子を見たところ。

海ほたるPAの場所は?アクセスは?

住所:
〒292-0071
千葉県木更津市中島地先海ほたる

住所が「海ほたる」なんですね。なんだかオシャレ。

高速道路上にあるPAなので、車、バイク、大型バスなどで行くことができます。電車は走っていないので、公共交通機関で行くとしたら高速バスにがおすすめ。タクシーで行くのも手です。

高速バスの時刻表が出ていました。

普通自動車と大型バス・二輪車は駐車する場所が違いました。普通車の渋滞をよそにバイクや大型バスが悠々とパーキングエリアに入って行くのを何台も何台も見送りましたので。

海ほたるPAは写真映えスポット

いくつか撮影した写真を紹介します。

こんな風に旅の記念になる撮影スポットがいくつかあります。

幸せの鐘。

オブジェもいくつかありました。

海ほたるPAは改装中・リニューアルオープンは2019年4月

飲食スペースや階段のところや、複数まだ改装中のところがありました。和食レストランは2月25日から3月15日まで閉店と書いてありました。私たちが行ったのはこの期間だったので、現在は営業していますね。

リニューアルオープンは4月とのこと。

海ほたるPAのフードコート・とんぎゅう

フードコート「マリンコート」は2018年11月15日にリニューアルオープン。

私たちはフードコートで食券を買って丼モノをいただくことに。フードコートはコンテナが各所に配置されていて海っぽい雰囲気が出ていました。子ども用の小さな椅子も置いてあります。赤青黄色の原色で可愛らしい造りになっていました。

どこもオシャレな感じ。リニューアルしたてなのでフードコート内はどこもキレイです。

窓際にも。景色が一望できるソファー席もあったりしました。

フードコートは基本的に食券を買って、食券を店員さんに手渡しする仕組みでした。私たちが食べたのは「とんぎゅう」というお店。とんぎゅう、美味しかったです。

こちらは夫チョイス。

こちらは私チョイス。

二人に共通してカルビが乗っていました。カルビおいしかったし、私の方のカツは甘めのタレでこれもおいしかったです。

フードコート以外にもたこ焼き屋、クレープ屋、スタバもあったし、お土産やさんもありました。

帰りに海ほたるPAに寄った時にはスタバで一服しましたよ。

ミエ
ミエ

旅先で飲むスタバはいつもより一層おいしく感じた。

愛知県方面から千葉旅行をする方へ

私たちは、一泊二日で千葉旅行へ行ってきました。老後は車での旅行は難しくなると思っているので、30代のうちに車での旅行を楽しみたいと思ってのこと。名古屋駅から東京駅まで新幹線で行き、東京駅から千葉方面へはレンタカーを利用しました。

ちょっと休憩する場所というより、「海ほたるPA」という観光スポットなので、東京湾アクアラインを通って千葉に行ったり、その逆で東京に行ったりする場合は一度行ってみた方がいい場所です。愛知県でいうところの「刈谷オアシスハイウェイ」っていう感じでしょうか。海ほたるPAに温泉も観覧車もありませんが、イメージ的に一番近いのは刈谷オアシスハイウェイですね。

海ほたるPAのあと、マザー牧場へ行きました。その様子はこちらからどうぞ。

スポンサーリンク
千葉県お出かけ
スポンサーリンク
ミエをフォローする
ミエコトブログ