電気ケトルをクエン酸で洗浄!掃除方法を写真付きで解説

掃除・洗浄

どうも、ミエです。

我が家では、電気ケトルは日常で使用しない電化製品。やかんは持っていないけど、お湯は鍋で沸かせます。温かい紅茶を飲みたい、そんな時はマグカップに水を入れて電子レンジで温め可能。

ミエ
ミエ

そこまで登場頻度は高くなくても汚れる電気ケトル。

今回は電気ケトルの洗浄をしてみたので、その模様をお伝えします。

スポンサーリンク

我が家の電気ケトルはTIGER(タイガー)製

タイガーの電気ケトルを使っています。電気ケトルの本体に2009年製と書いてありますが、たぶん1年落ちで2010年に購入したもの。

品番:PFV-G080
定格容量:0.8L
色柄:ホワイト W

確実に8年は経っている電気ケトル。使用後にスポンジで洗ってはいますが、2018年には一度もつけ置き洗いはしていませんでした。

ミエ
ミエ

そもそもあまり登場しないので、汚れていないという感覚だった。

でもよく見ると白い蓄積汚れがありました。これはスポンジでこすっただけでは落ちないやつです。

では、掃除していきましょう。

電気ケトルの洗浄方法・掃除のやり方

買い置きしてあった小林製薬電気ケトル洗浄中という洗浄剤を使います。

品名:電気ケトル用洗浄剤
成分:クエン酸(100%)
液性:酸性

15グラムが3包入っています。クエン酸100%ということなので、市販のクエン酸の使用で全然OKです。

使用量の目安1回15グラムと書いてあります。15グラムを目安にしてクエン酸を使いましょう。

私もクエン酸が家にありますが、今回はストックしてあった「電気ケトル洗浄中」を使って洗浄していきます。

(1)内容器に水を満水目盛りまで入れ、薬剤を1包入れる。
(2)フタをする
(3)電源(差込プラグ)を接続してお湯をわかし、約1時間放置する。洗浄中はポットを使用しないように付属のシールを目立つ場所に貼ること。

このシールは家の中に自分しかいなかったら貼らなくていいと思います。誰か他の人が使用する可能性がある場合は貼っておくと安全です。単に、クエン酸でやる場合もお手製でそういう張り紙を作ってもいいですね。

洗浄してるのを忘れてて誤飲してしまったとネットの書き込みがあります。ひとりで洗浄していても注意が必要ですね。

食品成分のクエン酸とはいえ、誤飲は怖いです。誤飲の場合の応急処置として、「吐かせずコップ1〜2杯の牛乳または水を飲ませる」と小林製薬の「電気ケトル洗浄中」のパッケージに書いてあります。

(4)電源(差込プラグ)とフタを外して、洗浄液をシンクに捨てる。
(5)汚れが残っている時は、スポンジでこすり落とす。
(6)洗浄終了後、電気ケトル内部を4〜5回水洗いする。

※汚れの種類や程度によっては取れない場合もあります。

白い蓄積汚れが、スッキリ取れました。

ミエ
ミエ

きれいになったので安心してお湯を沸かせるね。

さいごに

いかがでしたでしょうか。
きれいになるかどうかは個体差(汚れの差)があるので何とも言えませんが、少しでもきれいになると気持ちがいいです。あまり使わない電化製品も汚れを気にして、定期的にお掃除タイムを設けるといいですね。

スポンサーリンク
掃除・洗浄
スポンサーリンク
ミエをフォローする
ミエコトブログ