東邦ガス・ガスエネルギー館の見学ツアーイベントに参加してみた

愛知県お出かけ

どうも、ミエです。

愛知県東海市にある「東邦ガス」のガスエネルギー館。東海市の端に位置するため、名古屋市港区や名古屋市南区からすぐのところにあります。

入館無料で予約も必要ないため、子供連れ家族にもおすすめのスポット。

ガスエネルギー館の特徴
  • 地球温暖化とエネルギーについて楽しく学べる
  • 見て、触れて、感じて楽しめる小さな科学館みたい
  • 日曜なら見学ツアーは予約不要で参加できる
  • 見学ツアーはミニ映画とおもしろ実験が見どころ

館内は子ども向けのつくりをしていますが、大人でもエネルギー問題を改めて考えるきっかけになるので、大人同士でも足を運んでほしい施設です。

本記事では、東邦ガスのガスエネルギー館で体感できるものの紹介と、見学ツアーイベントを体験したレビューをお送りします。

2019年8月来館時の情報です。
スポンサーリンク

ガスエネルギー館は体感ものがたくさん

ガスエネルギー館では、クイズに答えたり、ボタンを押したり、扉を開けたり、さまざまな動作を通じてエネルギーについて学ぶことができます。

新しいエネルギーを探そう!

手軽に遊べるところで、真剣衰弱のゲーム。「新しいエネルギーを探そう」と題して、8個のエネルギーがイラストで表示されます。

同じマークが出たらあたりなので、小さい子供でも楽しめますね。

燃料電池ウォーク

「燃料電池ウォーク」という場所は、歩くと反応して光が付いたり消えたりします。

こんな感じ。

光が付いてきてくれるみたいで面白かったです。

歩くと反応する以外にも、押したら色が変わるエリアもありました。

どうしたら省エネになるか考える

「シャワーを出しっぱなしにしない」「出かける時は、できるだけ電車やバスを使う」といった省エネについてのカードがいくつも用意してあります。

4枚カードを選択して、カードをレジに通すと、より二酸化炭素の排出を抑えれるカードに対して高得点が付与される、というもの。

レジは3台あります。

子供たちは高得点を出すために、たぶん内容は関係なしに、何度もカードを変えて楽しそうに得点を競っていました。

私は夫と二人でやってみましたが、どういう行動が省エネに繋がるか考えさせられました。親子で来場される方は、ぜひパパやママも自分たちの視点から省エネについて考えてみてはいかがでしょうか。

意外と勉強になるので、お父さんお母さんにもおすすめのスポットですよ。

スポンサーリンク

ガスエネルギー館の見学ツアー

見学ツアーは11:00〜、13:30〜の一日2回実施されています。

平日は要予約ですが、日曜日は予約なしで参加可能です。

\所要時間は約30分/

ミニ映画15分
実験15分

映像の時間は子供たちは退屈そうな子が多かったです。一方、実験は面白いので、皆ワクワクしながら見学していました。

大人の私たち夫婦はどちらもよかったです。ミニ映画については感動ものだったので、小さい子よりは小学生高学年以上だと内容がわかるかもしれません。

ミニ映画は2本あって、どちらが上映されるかわからないのでお楽しみに。

ガスエネルギー館でもらえるプレゼント

来場すると受付があり、アンケートを記入します。アンケートはどこから来たか(〇〇市まででOK)、何を見て来場したか(HP見たとか)、などを記入するだけ。

書いたアンケートを受付の人に渡すと、粗品がもらえました。

粗品は食器洗剤とスポンジです。東邦ガスのチラシも入っていました。

展望室まで楽しむ

ガスエネルギー館の9階は展望室になっています。私は夫と二人で来場しましたが、展望室エリアには誰もいませんでした。

無料で見れる望遠鏡が四方に設置してあり、東海市や名古屋市の景色を見ることが可能です。特別に絶景があるわけではありませんが、望遠鏡で高速道路を走る車を追ってみるのが意外と面白かったです。

工場の外壁に書いてある文字も、肉眼ではさっぱり文字があることすらわかりませんが、くっきりはっきり望遠鏡で確認することができます。

注意事項

トイレは昭和チック

建物の内装はきれい目でしたが、トイレはちょっと古い感じ。6階のトイレしか利用していませんが、女子トイレは和式トイレ2つ、様式トイレ1つでした。

清潔ではありましたが、個室の中も広くない感じ。

小さい子どもを連れての来館は、トイレに注意しましょう。

2019年8月来館時の情報です。

館内は飲食禁止

いろいろなところに看板で「飲食禁止」の文字がありました。ガムや飴もダメとのこと。

夏場だと水分補給で何か飲みたいところですが、NGでした。

ミエ
ミエ

ここなら飲食OKという場所は見当たらなかった。どこかにあったかなぁ?

ガスエネルギー館の場所・アクセス

〒476-8501
愛知県東海市新宝町507−2

カーナビには「ガスエネルギー館」で検索した方がいいです。

住所検索でカーナビに従って行こうとしたところ、ガスエネルギー館の裏手側の道を案内されてしまいました。ナビによっては正確に案内してもらえるかもしれませんが、注意が必要です。

開館時間10:00〜17:00(最終入館は16:00まで)
休館日土曜、祝日(日曜の場合は翌日)、年末年始、お盆や特別に定める休館日
駐車場50台無料、大型バス可

ご利用案内情報については公式サイトより引用しています。詳しい情報や、営業時間変更や急な休館日については、公式サイトをご確認ください。

ガスエネルギー館の駐車場

車で敷地内に入ると左手に、警備員室と駐車場があります。

警備員さんが出てきて、名前(苗字)と来場人数を聞かれました。

ミエ
ミエ

予約していてもしていなくても、警備員さんに聞かれるよ。

駐車場はあまり広くありませんが、来場者数もそれほどいなかったので、余裕を持って駐車できました。ガスエネルギー館の館内で飲食ができませんが、駐車場のところに自動販売機はあります。来場前か後に購入することは可能です。

愛知県東海市のお出かけスポット

東邦ガス・ガスエネルギー館から車で10分程の場所に、コカコーラ東海工場があります。こちらは要予約ですが工場見学が無料で楽しむことが可能です。

\コカコーラ東海工場見学のレビュー/

コカコーラ東海工場の見学レビューを見てみる

\コカコーラ東海工場見学の予約方法/

コカコーラ東海工場の工場見学予約方法を見てみる