【豊田市】トヨタ会館で「歩行領域EV」試乗体験してみた

トヨタ会館 愛知県お出かけ

どうも、ミエです。

愛知県豊田市にあるトヨタ会館。入場無料・駐車無料のトヨタ車の博物館です。

トヨタ車の展示はもちろん、トヨタの環境への取り組み、未来への取り組みを映像や展示資料を通して体感できます。

\トヨタ会館のおすすめ体験/
  • 「歩行領域EV立ち乗りタイプ」試乗体験
  • ドライビングシミュレーター

私のイチオシは平日限定で開催される、「歩行領域EV立ち乗りタイプ」の無料試乗体験。以前は「ウィングレット」という体重移動で動くものでしたが、「歩行領域EV立ち乗りタイプ」は手元のボタン操作で簡単に移動ができて面白い乗り物です。

本記事では、トヨタ会館の展示物見どころと、「歩行領域EV立ち乗りタイプ」試乗体験レビューをお送りします。

2019年9月13日来館時の情報です。
スポンサーリンク

トヨタ会館の車両展示

トヨタ会館

トヨタ会館には、車の仕組みがわかる展示物・映像がたくさんあります。

プリウスが半分になっていたり、モコモコの素材でデコレーションされたシエンタの展示もありました。

トヨタ会館
トヨタ会館 シエンタ

モコモコのシエンタは座席に座って記念写真をパシャリ。

トヨタ会館 シエンタ

他のトヨタ車も座席に乗ってみることができて、一部はディーラー風でした。

(平日限定!試乗体験)歩行領域EV立ち乗りタイプ

トヨタ会館 歩行領域EV

平日限定、先着で「歩行領域EV立ち乗りタイプ」の試乗体験ができます。

体重移動の「ウィングレット」とは違い、手元で操作するタイプ。館内をスタッフの誘導でまわることができます。時速4キロまでしか出ない設定になっていて、ゆっくり館内を廻れました。

トヨタ会館 ウィングレット

「歩行領域EV立ち乗りタイプ」は東京オリンピックのスタッフも使うもの。なんだかオリンピックを身近に感じられて嬉しかったです。

ミエ
ミエ

これ、大人でも結構楽しめるやつ!

トヨタ会館
実施日:月曜〜金曜(土曜日は実施なし)
受付時間:13:45〜15:30
受付場所:シアター横の特設受付
所要時間:約10分
利用条件
身長:130センチ以上185センチ未満
体重:100キロ未満
飲酒・ケガ・妊娠をしていない人

ドライビングシミュレーター

トヨタ会館 ドライビングシミュレーター

ドライビングシミュレーターは擬似運転体験ができるもの。

ハンドル操作とアクセル操作があります。本物の運転さながらの操作ですが、ドライビングシミュレーターは凍結して滑りやすい道路や霧がかった道を走行し、障害物も登場します。

どんなに気をつけていても1回は事故を起こしてしまう仕様。事故した際の衝撃を味わえ、事故をしないように運転するハラハラドキドキ感が体感できます。

ミエ
ミエ

私は5回くらい衝突して死亡したと思う。

概要は下記写真の通り。

トヨタ会館

学校行事で小学生が来場していましたが、そういった学校団体の方は参加できません。個人で家族連れで来場した際に、楽しみましょう。

触って操作して楽しめる

トヨタ会館

展示を見るだけではなく、触って操作して体感できるものが多くあります。

これはスプレーで車体をペイントしていくもの。結構難しかったので私は低得点だったけど、手元の操作が器用な人はうまくペイントができるかも。

トヨタ会館

タブレットに手をかざすと案内がスタートするモニターも。

トヨタ会館

トヨタのモノづくりに対する考え方・歩みを知ることができ、また将来への取り組みも学べます。

ミュージアムショップ

トヨタ会館
2019年9月13日時点の商品・価格です。変わる場合があります。

ミュージアムショップではトミカのミニカーや、車柄のキッズソックスが多く取り扱われていました。お菓子類のお土産もあります。トヨタならではのお土産がたくさんあって、どれも記念になりそうでした。

ミュージアムショップはトヨタ会館の2階にあります。2階はキッズ向けの展示がいくつかあったので、合わせて見てまわるとよさそうです。

トヨタ会館の場所・アクセス

トヨタ会館
〒471-0826
愛知県豊田市トヨタ町1

トヨタ会館行きのバスが出ているので、公共交通機関での来場も可能です。

開館時間:9:30~17:00

(毎週日曜、年末年始、ゴールデンウィーク、夏期連休等は除く)

臨時休業や営業時間変更等、詳細は公式サイトをご確認ください。

トヨタ会館の公式サイト

トヨタ会館の駐車場

トヨタ会館 駐車場

我が家の車はホンダです。トヨタ車以外でももちろん来場して駐車OKなので、安心して来場してください。駐車場は広いので十分駐車できるでしょう。

トヨタ会館は近くにトヨタ自動車本社工場や技術本館があり、トヨタに埋め尽くされた場所。豊田市内を通る車はトヨタ車が多い気がしました。

トヨタ工場見学は事前予約

トヨタの工場見学は平日のみ実施。愛知県豊田市にある元町工場・高岡工場・堤工場のいずれかの「組立工場」の見学ができます。

個人の大人が2人で予約する場合、3ヶ月先の日程まで予約が可能です。例えば、2019年9月17日時点で12月17日までの予約ができます。ただし、社会見学のような学校行事の予約が優先されるため、予約は2ヶ月先までだいたい埋まっている状態。

日にちによっては数週間後の日程でポツポツ空きがあるので、予約状況を確認して空きを狙うのがおすすめです。

学校行事、団体利用、個人利用と予約の仕様が違うので、ご家族で来場したい場合は「個人」を選んで予約しましょう。

トヨタの工場見学は公式サイトからできます。

トヨタの工場見学予約サイトを見てみる

トヨタは博物館が多数

トヨタは愛知県内に無料・有料の博物館がいくつもあります。

  • トヨタ会館(無料/愛知県豊田市)
  • トヨタ鞍ケ池記念館(無料/愛知県豊田市)
  • トヨタ博物館(有料/愛知県長久手市)
  • トヨタ産業技術記念館(有料/愛知県名古屋市)

今回紹介したのは無料のトヨタ会館。トヨタの工場見学は個人利用の場合、トヨタ会館発着の乗り合いバスで工場見学に向かいます。平日に来場の場合は、トヨタ工場見学とトヨタ会館を一緒に楽しめますね。